野球

廣畑敦也(三菱自動車倉敷)は帝京大出身のドラフト候補!フォームや球速球種は?

廣畑敦也 三菱自動車倉敷オーシャンズ

三菱自動車倉敷オーシャンズドラフト候補廣畑敦也投手。

帝京大学時代から注目されていた速球派のピッチャーです。

三菱自動車倉敷オーシャンズに所属していること、身長が同じくらいであることから、OBの森唯斗投手(現・ソフトバンク)と比較されることが多いですね。
※廣畑敦也投手177cm、森唯斗投手176cm。

もし、廣畑敦也投手2021年のドラフトで指名されれば、三菱自動車倉敷オーシャンズからは森投手以来のプロ入りとなります。

廣畑敦也のプロフィール

名前:廣畑 敦也(ひろはた あつや)
生年月日:1997年12月3日
出身:岡山県岡山市
身長:177cm
体重:75kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:岡山市立京山中学校→岡山県立玉野光南高校→帝京大学→三菱自動車倉敷オーシャンズ

廣畑敦也の高校時代

高校時代、廣畑敦也投手岡山県にある玉野光南高校で野球をされていました。

玉野光南高校夏3回、甲子園に出場している県立の強豪校です。

廣畑敦也投手1年生の夏にも甲子園に出場していますが、当時はまだベンチ外でした。

2年夏の岡山県大会では2回戦先発し、完投勝ちを収めています。

チームは続く3回戦倉敷商業2対4で敗れ、3回戦敗退。 

3年夏の岡山県大会には背番号1を付けて臨み、全5試合を一人で投げ抜きます。

準決勝では優勝した岡山学芸館9回裏3点を奪われ、2対3逆転サヨナラで敗れるという悔しい経験をしました。

廣畑敦也の大学時代

高校卒業後は帝京大学に進学します。

大学では1年春からベンチ入り。

3年春には開幕試合先発を任され、強豪・東海大学を相手に5回0/3を投げ、1失点の好投で、リーグ戦初勝利を収めています。

4年時最速150km/hを記録するまでに成長。


4年秋のリーグ戦では勝ち星にはあまり恵まれませんでしたが、
2勝3敗、防御率2.08の好成績を残し、ドラフト候補として名前が挙がるまでになっていました。

しかし、4年秋にはプロ志望届を提出せず。

地元・岡山県にある三菱自動車倉敷オーシャンズに入社しました。

廣畑敦也の社会人時代

「お世話になった地元に恩返しをして2年でプロに行く」
と誓い、入社した三菱自動車倉敷オーシャンズでは、1年目から主力として活躍!

1年目秋の都市対抗野球・中国地区2次予選では3試合先発し、16年ぶり8回目の本戦出場に貢献しました。

廣畑敦也のプレースタイル

廣畑敦也投手最速154km/hのストレートを投げるプロ注目のピッチャーです。

変化球スライダー、カーブ、フォークなど。

ヤクルトファンだった影響から、伊藤智仁さん(元ヤクルト)に憧れを持ち、
「伊藤智仁さんのように130km/h台後半のスライダーを投げたい」
と語っています。

廣畑敦也のまとめ

廣畑敦也投手1年目都市対抗予選での活躍はすばらしかったですね。

今年がドラフト解禁の年だったとしても指名があったと思います。

この勢いのまま、都市対抗本戦でもいいピッチングを見せてほしいですね!