野球

若林楽人(駒澤大)は白老町出身のドラフト候補!進路や駒大苫小牧時代の成績は?

若林楽人 駒澤大

駒澤大学ドラフト候補若林楽人選手。

非常に身体能力の高い外野手です。

名前の「楽人」“がくと”と読みます。

ちなみに好きな芸能人はもちろんGACKTさんです。

若林楽人のプロフィール

名前:若林 楽人(わかばやし がくと)
生年月日:1998年4月13日
出身:北海道白老町
身長:177cm
体重:77kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:外野手
経歴:白老町立白老中学校→駒大苫小牧高校→駒澤大学

若林楽人の小中学時代

若林楽人選手は小学生から緑丘ファイターズ軟式野球を始めました。

小学6年生の時には夏に全国大会に出場した他、
には日本ハムファイターズジュニアに選ばれ、NPB12球団ジュニアトーナメントに出場しています。

中学時代は軟式野球部に所属。

3年生の夏にはエースとして活躍し、全日本少年軟式野球大会初出場に貢献しました。

若林楽人の高校時代

中学卒業後は駒大苫小牧高校に進学します。

高校では1年秋からサードのレギュラーを獲得。

打順も4番を任され、北海道大会ではベスト4まで進みました。

2年春から外野を守り、
2年春北海道大会準優勝南北海道大会ベスト8。

2年秋から主将を務め、北海道大会ベスト4。

3年春ショートのレギュラーとして出場しました。


3年夏南北海道大会初戦で強豪・札幌日大と対戦。

若林楽人選手ノーヒットに終わり、チームも1対3で敗れています。
 
高校の同期のチームメイトには阿部陽登投手、1学年上には今年のドラフト1位候補の伊藤大海投手がいました。

阿部陽登投手についてはこちらを→阿部陽登(日立製作所)は駒大苫小牧出身のドラフト候補!名前の読みは?

伊藤大海投手についてはこちらを→伊藤大海(苫小牧駒澤大)は2020年ドラフト1位候補!駒大中退の理由は?

若林楽人の大学時代

高校卒業後は駒澤大学に進学します。

大学では2年春からベンチ入りするとともに、センターのレギュラーを獲得。

12月には2年生ながら大学日本代表候補合宿に召集されています。


4年生からは高校時代に続いて主将に就任しました。


大学の同期のチームメイトには竹本祐瑛投手らがいます。

竹本祐瑛投手についてはこちらを→竹本祐瑛(駒澤大)のフォームや球種や球速は?ドラフト指名の可能性は?

若林楽人のプレースタイル

若林楽人選手は野球センスの良さから将来性を高く評価されている外野手です。

リーグ通算3本塁打の長打力を備える右打者。

50メートル5秒8遠投120メートルと、とても高い身体能力を持っています。

唯一の弱点は3年秋までで打率.195と、2割に満たないところです。

若林楽人の進路

若林楽人選手は大卒でのプロ入りを目指して、竹本祐瑛投手とともにすでにプロ志望届を提出済です。

若林楽人のまとめ

若林楽人選手の素材の良さはだれもが認めるところです。

プロ入りするために足りないのは、バッティングの確実性だけですね。

4年秋のリーグ戦で3割以上の打率をマークすれば、指名する球団もでてくるのではないでしょうか。