野球

松本隆之介(横浜)は大型左ピッチャーのドラフト候補!身長体重や球種球速は?

松本隆之介 横浜

浜高校ドラフト候補松本隆之介投手。

1学年先輩の及川雅貴投手(阪神)以上のスケールを持つ大型サウスポーです。

身長は188cm!

長身ながらも身体能力が高く、とても器用なピッチャーで、多彩な変化球を操ります。

1年春にいきなり145km/hを出してスーパールーキーとして注目を集めました。

その後、球速は152km/hを記録するまでに成長し、今年のドラフトの有力候補となっています。

松本隆之介のプロフィール

名前:松本 隆之介(まつもと りゅうのすけ)
生年月日:2002年7月31日
出身:神奈川県横浜市
身長:188cm
体重:84kg
投打:左投げ左打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:横浜市立川上北小学校→横浜市立名瀬中学校→横浜高校

松本隆之介の小中学時代

松本隆之介投手小学1年生から戸塚アイアンボンドスで野球を始めました。

当時は外野手としてプレーし、ジュニアリーグで優秀選手賞に輝くなど活躍をしていました。

中学時代は戸塚シニアに所属。

中学からピッチャーを始めると、3年夏には全国大会にも出場しました。(1回戦敗退)


最速133km/hをマークし、大型サウスポーとして注目されていた松本隆之介投手は高校選択の際には県内外の多くの強豪校から誘いを受けます。

しかし、最終的には地元の横浜高校へと進学しました。

松本隆之介の高校時代

高校では入学直後の1年春の神奈川県大会から背番号21ベンチ入り。

4回戦創学館戦公式戦デビューを果たすと、
いきなり自己最速となる145km/hを記録し、注目を集めました。


1年夏の南神奈川県大会ではリリーフ1試合に登板し、優勝に貢献。

しかし、甲子園ではベンチ外でした。

1年秋の神奈川県大会では、3回戦決勝先発し、2季連続の優勝を達成!

続く関東大会でもリリーフ1試合登板し、ベスト8入り
翌春のセンバツ出場を決めます。

2年生のセンバツでは初戦明豊戦2番手登板。

2回1/3を投げ、5安打2四死球 5失点(自責点1)と崩れ、チームも5対13で敗れました。


センバツ終了後には 2年生ピッチャーとしては唯一、U-18候補合宿に招集されています。

2年夏の神奈川県大会では先発リリーフ1試合ずつに登板。

準々決勝県立相模原高校6対8逆転負けし、ベスト8敗退


2年秋背番号10を付けて4試合登板。

いずれも無失点に抑えましたが、準々決勝で安達壮汰投手擁する桐光学園に0対3で敗れ、再びベスト8敗退でした。

安達壮汰 桐光学園
安達壮汰(桐光学園)は二刀流のドラフト候補!進路や出身は?球種球速についても!桐光学園のドラフト候補・安達壮汰投手。 最近では高校野球でも投手と野手の分業が進んで、4番ピッチャーという選手も減ってきていますね...

高校の同期のチームメイトには、木下幹也投手、度会隆輝選手、津田啓史選手らがいます。

松本隆之介のプレースタイル

松本隆之介投手身長188cm体重84kg大型サウスポーです。

ストレートの最速は公式戦では147km/hながら、練習では152km/hをマークしています。

変化球スライダー、ツーシーム、チェンジアップ、フォーク、ナックルカーブなど。

コントロールにはやや不安があります。

松本隆之介の進路

松本隆之介投手は高校卒業後の進路について
「プロという目標に向かって頑張りたい」
高卒でのプロ入りを目指しています。

松本隆之介のスカウトの評価

阪神・吉野スカウト
「松本は、角度があるし、制球力も安定しているし、木下は正統派のオーバースローで楽しみ」

中日・米村明チーフスカウト
「体ができたら及川くんよりもよくなる可能性があります。線が細いのでバラつきはありますが、下半身で投げられるようになればいいですね」

松本隆之介のまとめ

横浜高校では昨年秋に野球部監督部長体罰によって、解任される問題が起きています。

横浜高校野球部の監督部長が暴言暴力で解任!活動自粛!金子雅部長とは?

そして、今年に入ってからは新しく村田浩明監督が就任し、出直そうとした矢先に新型コロナウイルスによる活動自粛と、ツキもありません。

松本隆之介投手には代替大会でゴタゴタを吹き飛ばすぐらいのピッチングをみせて、高校野球界に明るい話題を届けてほしいですね!