健康

在宅ワークにも効果的?おすすめストレッチアイテム!肩こりや姿勢改善にも!

ストレッチ 柔軟 アイテム

新型コロナウイルスの影響で、外出自粛が続き運動不足になりがちな今日この頃、
自宅内で気軽にできる柔軟性体幹を重点に鍛えるのはいかかでしょうか?

ということで、今回は柔軟性を鍛えるストレッチ編!

ストレッチ在宅ワーク隙間時間休憩時間にするのもおすすめですね。

筋膜リリース

筋膜リリースとは、その名の通り筋肉や臓器・骨などを包んでいる膜(筋膜)を、筋肉から離して(リリース)してあげることです。

効果としては、全身のこり痛み、姿勢の悪さといったカラダの不調を整えることができます。

また、アスリートの人には関節の可動域を広くして、競技パフォーマンスをあげる効果もありますね。

筋膜リリースフォームローラーといった器具を使ったやり方が一般的です。

やってみたら、わかりますが、なかなか痛い(痛気持ちいい)です。

マッサージ屋さんに通えない今の時期には、なかなかおすすめかもしれませんね。

ストレッチポール

ストレッチポールには、姿勢改善腰痛、肩こりに効くなど様々な効果が期待出来ます。

自宅で手軽に身体のリセットをしたい方におすすめです!

正確には「ストレッチポール」という名称は株式会社LPN商品名です。

似たような商品も多いですが、個人的にはLPN社製純正がおすすめ!

全部ではありませんが、類似品にはすぐへたってしまうものあります。

バランスボール

個人的に一番おすすめなのがバランスボール。

バランスボールは使い方によって、柔軟性を高めるだけでなく、体幹を鍛えることもできる一石二鳥なアイテムです。

在宅ワークをされている人には、イス替わり使っている人もいますね。


バランスボールというより、万能ボールといった感じです!

唯一の欠点は、ちょっと場所をとるところぐらいですね。

フレックスクッション

体が硬い人におすすめなのが、サンテプラスフレックスクッションです。

なんのへんてつもない形ですが、かなり有能!

一般的にストレッチを効果的にするためには、
「体を曲げる+体の力を抜く」
という相反する動きを行う必要があります。

しかし、体を曲げるようとすると、どうしても力を入れてしまいますよね。

そうしないためには自分の体の重さ(自重)を上手く使う必要があるんですが、私のように体が硬い人はこれがなかなかうまくできない・・・。

そんな私でもフレックスクッションを使うと、骨盤を自然に前傾させることができるので、自重を使って上手くストレッチをすることができます。


もちろん体が硬くない人にも効果がありますよ!

ストレッチマット

あったら便利なのが、ストレッチマットヨガマットと呼ばれるアイテム。

ストレッチをする時に床がフローリングだったりすると、ちょっと痛いですね。

参考文献

まとめ

外出自粛も大切ですが、適度に体を動かすことも大切ですね。

無理なく健康に“STAY HOME”を実践しましょう。

スポーツ用マスク
新型コロナ対策で話題に!おすすめランニング用マスク!バフ(buff)とは何?新型コロナによる緊急事態宣言で、家の中で過ごすことが多くなった今日この頃。 ・・・とはいっても、一日中家の中にいるのも気分が滅入り...