陸上

岡田久美子(競歩)の高校や大学時代は?結婚や彼氏は?

岡田久美子 競歩

ビックカメラ所属岡田久美子選手女子競歩20km東京オリンピックの代表に内定!

岡田久美子選手は前回のリオデジャネイロオリンピックに続いての2大会連続の出場となります。

リオでは16位に終わった岡田久美子選手。

しかし、その後の4年間では日本新記録を連発しており、東京オリンピックではメダルが期待されています。

岡田久美子のプロフィール

名前:岡田 久美子(おかだ くみこ)
生年月日:1991年10月17日
出身:埼玉県上尾市
身長:158cm
体重:47kg
経歴:上尾市立芝川小学校→上尾市立東中学校→熊谷女子高校→立教大学→ビックカメラ

岡田久美子の小中学時代

岡田久美子選手は小学校の頃は、球技、鉄棒、体操などスポーツは全般的に苦手だったそうです。

唯一、走るのだけは速かったので中学では陸上部に入り、長距離を担当していました。

岡田久美子の高校時代

岡田久美子選手は高校でも陸上を続けるために中学卒業後は、陸上の名門・熊谷女子高校に進学します。

熊谷女子高校は県立の進学校です。

偏差値は65。

岡田久美子選手は頭もいいんですね!

高校では岡田久美子選手の歩き方を見た陸上部顧問の先生に
「世界を狙えるぞ」
と言われたことがきっかけで、競歩を始めます。

この時の陸上部の顧問の先生凄すぎですね!

実際、オリンピックに2大会連続で出場するような選手になっているわけですから。

岡田久美子選手は高校入学後から、本格的に練習を始めて、
1年後にはインターハイ3000m競歩優勝!

さらに翌年も同種目でインターハイで優勝!

2連覇を達成しました。

さらに世界ジュニア陸上競技大会にも出場し、10000m競歩8位入賞を果たしています。

岡田久美子の大学時代

高校卒業後は、立教大学に進学。

大学では日本インカレ10000m競歩4連覇を達成!

圧倒的な成績を残しています。

岡田久美子の実業団時代

大学卒業後は、実業団のビックカメラに入社し、陸上を続けます。

入社2年目の2015年に日本代表として世界陸上北京に出場(25位)、すると、以後は日本のトップウォーカーとして活躍を続けます。

主な成績を上げると
・2016年のリオ五輪(16位)、
・2017年の世界陸上ロンドン(18位)
・2018年ジャカルタ・アジア大会(3位)

特にすごいのはここ1、2年です!

2019年5月の東日本実業団選手権の5000m競歩では日本新記録を更新し、6連覇達成!


さらに2019年6月にスペイン・ラコルニャで行われた競歩グランプリでは、20000m競歩で、日本新記録を更新し、6位入賞を果たしています。

そして、今回、日本選手権を1時間29分56秒で6連覇を達成し、2大会連続となるオリンピック出場を決めました。

岡田久美子の結婚や彼氏は?

美人アスリートとしても有名な岡田久美子選手。


気になる彼氏の存在です。

残念ながら、本人のツイッターなどを見る限りでは確認できませんでした。

4年前にオリンピックに出場した際のインタビューでは
「恋人募集中」
と語られていました。

現在はどうなんでしょうね!?

現在28歳(2020年2月)と言うこともあり、もしいるとしたら、東京オリンピックがいい節目となって、その前後に電撃結婚発表!
ということあるかもしれませんね!

岡田久美子のまとめ

岡田久美子選手は、東京オリンピックは陸上人生の集大成と位置付けています。

もちろん目標はメダル獲得です!

現在、絶好調の岡田久美子選手ですから、メダル獲得の可能性は高いと思います。

東京オリンピックでの岡田久美子選手の歩きに期待したいですね!