プロ野球

高塚南海(みなみ)は美人すぎる外野手!スキャンダルとは?彼氏とインスタについても!

女子プロ野球チーム・埼玉アストライアに所属する高塚南海選手(選手登録名・みなみ)
“美人すぎる外野手”として話題になっている選手です。
個人的には“美人すぎる〇〇”という表現は、あまり好きではありませんが、


確かに美人すぎる!
しかも、スタイルも良くて、8頭身なのだとか。
その辺のアイドル顔負けですね!
もちろん、野球の実力も申し分なく、“2打席連続ホームラン”という日本女子プロ野球初の記録を達成しています。
今回は、これからますます注目を集めそうなみなみ選手について調べてみました。

プロフィール

名前:高塚 南海(たかつか みなみ)
生年月日:1996年10月18日
出身:滋賀県湖南市
身長:172cm
投打:右投げ右打ち
ポジション:外野手
経歴:湖南市立下田小学校→湖南市立日枝中学校→京都両洋高等学校→東北レイア→兵庫ディオーネ→京都フローラ→埼玉アストライア

小中学時代

みなみ選手は小学校の3年時に2歳上の兄・一貴さんの影響で、野球を始めました。
中学時代は守山クラブに所属。
男子に混ざってプレーし、ピッチャーとして活躍していました。

高校時代

中学卒業後は、京都両洋高等学校に進学。
京都両洋は全国でも珍しく女子の硬式野球部がある学校です。
みなみ選手は高校では外野手に転向し、おもに4番を打っていました。

プロ入り後

高校卒業後は、日本女子プロ野球の入団テストに合格し、東北レイアに入団。
以後、2017年は兵庫ディオーネ、2018年は京都フローラ、2019年からは埼玉アストライアでプレーしています。
女子のプロ野球チームは4チームしかないんですが、すでに全てのチームでプレーしていますね!
やはり、みなみ選手ぐらいの人気選手になると、どこのチームも欲しがるんでしょうね。

主な記録について見てみると、2017年に最優秀新人賞を受賞しているほか、2018年には日本女子プロ野球リーグ初の2打席連続ホームランを達成しました。

野球以外ですと、日本女子プロ野球リーグが開催した「美女9総選挙」では2018年に2位、2019年は3位という好成績を残しています。

プレースタイル

みなみ選手はパワフルなバッティングが魅力の外野手です。
比較的ホームランが出にくい女子プロ野球にあって、ここ3年間で5本塁打を記録!
一方、三振の数も非常に多くて、3年連続でリーグ最多三振を記録しています。
かわいい顔して、どっかの外国人助っ人みたいな成績ですね!
そのギャップがファンにはたまらないのだとか。
50m走 7秒11。
遠投 70m。

スキャンダル

みなみ選手について調べていると、検索予測にに「スキャンダル」と出ます。
気になって詳しく調べてみましたが、特に気になる記事は見当たらず・・・。
おそらく、移籍が多いいこと美女9総選挙に選ばれたことがスキャンダル扱いにされているみたいですね。

彼氏

ついでに彼氏についても調べてみましたが、こちらも特に見つかりませんでした。
しかし、みなみ選手ぐらいの美人になると周りもほっとかないでしょうから、そのうち本当に熱愛発覚!みたいな記事が出るかもしれませんね。

ちなみに、好きなタイプは、「三代目 J Soul Brothersの登坂広臣さん」だそうです。
面食いですね!

まとめ

美人すぎるために野球以外のとこで注目されがちな、みなみ選手ですが、これも女子プロ野球の発展のためと割り切って、頑張ってほしいですね。
最後にみなみ選手はインスタをされていて、かわいい写真が満載です。ファンならずと必見です!→みなみ(高塚南海)