アーカイブ:2017年 12月

  1. 第96回高校サッカー選手権注目選手③ 今年の高校ナンバー1FWと言われているのが、長崎総合科学大学附属の安藤瑞季選手です。 安藤選手は、得点感覚に優れ、高校生離れしたフィジカルの強さを武器にゴールを量産しています。 現在、…

  2. 日本サッカー協会から、2018年1月10日から始まる「AFC U-23選手権中国2018」に臨むU-21日本代表メンバーが発表されました! 森保一監督率いる東京五輪代表(U-21日本代表)にとって、初めての公式大会となります。 「…

  3. 「AFC U-23選手権中国2018」に挑むU-21日本代表メンバーが発表されました。 その中で、私が一番注目しているのが、2017年シーズン、レンタル移籍先の水戸で活躍したFW・前田大然選手です。 (※2018年シーズンは、松本山…

  4. ソフトバンクには千賀滉大投手や石川柊太投手など、育成から這い上がって、1軍で活躍している投手がいます。 次に支配下登録されるのが有力と言われているのが、2016年ドラフト育成2位の長谷川宙輝投手です。 長谷川投手は、最速149km…

  5. 第96回高校サッカー選手権注目選手③ 山梨学院のパワフルストライカー・加藤拓己選手。 180cm84kgのがっしり体格で、相手を蹴散らしてでもゴールを決めるという、日本人には珍しいタイプのフォワードです。 丸坊主という外見も、…

  6. 高校サッカーの最後を飾る冬の一大イベント高校サッカー選手権。 日本サッカーの将来を担う高校生たちが、熱い戦いを繰り広げます。 今年も国立競技場が改修中ですので、準決勝と決勝は埼玉スタジアムで開催されます。 ○日程 2017…

  7. 2015年、ドラフト4位でソフトバンクに指名された茶谷健太選手。 高校時代は最速145km/hを投げる本格派のピッチャーでしたが、プロに入ってからは遠投110m、50m6秒1の身体能力を活かして、内野手に転向。 プロ入り2年目には早…

  8. 高校野球の激戦区である神奈川県。 その神奈川県の強豪・東海大相模で主将を務めているのが、小松勇輝選手です。 1年生の春からショートのレギュラーとして活躍している逸材で、小柄ながら走攻守の3拍子が揃った、全国トップクラスの選手です。 …

  9. 第96回高校サッカー選手権注目選手② U-18日本代表にも選ばれている神村学園の高橋大悟選手。 高校卒業後は、J1の清水エスパルスに入団することが決まっています。 屋久島で生まれ育った左利きのストライカー高橋選手が、初の選手…

  10. 第96回高校サッカー選手権注目選手① 中村駿太選手は、高校2年生までは、柏レイソルU-18でプレーしていました。 高校3年生から青森山田高校に編入し、高校のサッカー部でプレーしています。 U-16、17、18、19と、年代別の…

RETURN TOP

アーカイブ