カテゴリー:プロ野球

  1. 2015年ドラフト4位で阪神に入団した望月惇志投手。 プロ入り後は、相次ぐケガに苦しめられた時期もありましたが、現在は、回復。 ストレートの最速は158km/hを記録するまでに成長しています。 近い将来、1軍のローテションに入っ…

  2. 福岡ソフトバンクホークスの高卒3年目、川瀬晃選手。 ポジションはショートで「川崎2世」とも呼ばれ、期待されている選手です。 名前の「晃」は「ひかる」と読みます。 ホークスには同じ漢字の中村晃選手がいますが、中村選手は「あきら…

  3. 日本ハムの地元・北海道出身の玉井大翔投手。 中学まで過ごした佐呂間町は、人口5000人ちょっとの小さな町で、玉井投手が町出身者として初のプロ野球選手なんです。 名前:玉井大翔(たまい たいしょう) 生年…

  4. ソフトバンクの2017年育成ドラフト2位・周東佑京選手。 「イチローより速い」と言われる俊足を武器に、支配下登録を目指しています。 名前:周東佑京(しゅうとう うきょう) 生年月日:1996年2月10日…

  5. 東北楽天イーグルの俊足・強打のスイッチヒッター田中和基選手。 3拍子そろった外野手で、将来は、トリプルスリーを狙える選手と言われています。 名前:田中和基(たなか かずき) 生年月日:1994年8月8日 …

  6. 2018年の開幕1軍メンバーに名を連ねたロッテの柿沼友哉選手。 2015年の育成ドラフトで入団した強肩のキャッチャーです。 プロ入りして、ここまでの2年間で、支配下登録、1軍出場、1軍初スタメンと順調に経験を積んできています。 将…

  7. 右の本格派ピッチャーのDeNA・飯塚悟史投手。 プロでは、まだ1勝しかしていませんが、今シーズンは先発ローテションに入って活躍しそう。 もしかしたら、10勝ぐらいするかもしれません! そのくらいのポテンシャルを持った期待のピッチャ…

  8. 前回、2018年のプロ野球の新人王候補について書かせていただきましたが、意外と「新人王の発表日」について気になっている人が多かったみたいですね。 そこで、今回はそのあたりについても調べて、まとめてみました。 なお、各リーグの新人王候…

  9. オープン戦終了し、来週末からはシーズン開幕! ということで現時点でのセ・リーグ新人王を予想してみました。 新人王の資格は、 「プロ入り5年以内の選手で、前年までの出場で投手なら累計30回以内、野手は累計60打席以内」 です…

  10. オープン戦終了、来週末からはシーズン開幕! ということで現時点でのパ・リーグ新人王を予想してみました。 新人王の資格は、 「プロ入り5年以内の選手で、前年までの出場で投手なら累計30回以内、野手は累計60打席以内」 です。 …

RETURN TOP

アーカイブ