石田健人マルク(中日)イケメンハーフ!彼女や偽ツイッターとは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

2017年中日育成2位!
その他のドラフト指名選手はこちらに→2017年ドラフト指名選手一覧

 

育成ドラフト中日に指名された、龍谷大学石田健人マルク投手。
コントロールに課題がありますが、184cmの長身から最速147km/hのストレートを投げます。
大学時代に、あまり目立った実績はありませんが、中日の地元・愛知県出身で素材としては、とても楽しみなピッチャーです。

また、石田投手はベルギー人の父親を持つハーフで、浅尾拓也投手、伊藤準規投手系統のイケメン
1軍で投げるようになれば、かなりの人気選手になるはず!
すでに、イケメンすぎて?入団前から問題も起きているそうで、その辺についてもまとめてみました。

 

名前:石田健人マルク(いしだ けんと まるく)
生年月日:1995年7月18日
出身:愛知県名古屋市
身長:184cm
体重:83kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:投手
年棒:300万(2018年)
支度金:200万
経歴:名古屋市立久方中学校→東邦高校→龍谷大学→中日

 

石田投手は、中学時代は軟式野球チームの「名古屋HBCクラブ」でプレーしていました。

高校は地元の名門・東邦高校に進学。
2年生の秋からエースになり、秋の愛知県大会では優勝しています。
東海大会にも出場しますが、常葉菊川に逆転負け初戦敗退
3年夏の愛知県大会は登板なく、チームも5回戦負けに終わっています。

東邦高校の同級生にはDeNAの関根大気選手、1学年上には、中日の丸山泰資投手がいます。
石田投手は高校時代から、140km/hを超えるストレートを投げ、注目されていました。
しかし、プロ志望届は提出せず龍谷大学に進学します。

大学では1年秋からリーグ戦に出場。
2年春のリーグ戦では初勝利を挙げます。
しかし、大学通算で与四死球率8.39コントロールに苦労し、石田投手が大学時代の勝ち星は、この1勝だけに終わりました。

スポンサードリンク

○偽ツイッター騒動
ドラフト指名直後から、名前を騙ったツイッターの偽アカウント3件も出現し、石田投手を悩ませました。
石田投手は友達から教えてもらって気が付いたそうです。
「僕は投手なのに『憧れの選手 平田良介』って。しかも呼び捨てだし。いらんことはやめてくれと思います」

こういうなりすましは、普通はもっと有名な(と言ったら石田投手に失礼かもしれませんが)選手や芸能人相手にするものではないのでしょうか?
入団前の、それも育成の選手に相手にするのは異例なことです。
石田選手の将来性の高さと、イケメンであるが故に起きた騒動だと思います。

 

○彼女や女性の好み
今のところ、彼女の情報はありません

女性ファンが気になるのは、石田投手が「どういう女性を好きなのか?」ではないでしょうか。
好きな芸能人として、自分と同じヨーロッパのハーフのタレント中条あやみさんを挙げています。
しかし、「女性の好みに特段のこだわりはない」と言っています。
果たして、石田投手の心を射止めるのはどんな女性になるのでしょうか。

 

○中日スカウトの評価
「高校時代より評価が高く、大学2年生の時にリリーフ登板し150キロ近いストレートを投げる。ボールに力があり将来性もある」

 

○指名を受けての本人コメント
「あまり投げていないのに指名していただいた。まず支配下登録していただき、1軍でしっかり結果を残せる投手になりたい」

 

ナゴヤドームのマウンドに立つ石田健人マルクを早く見てみたいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ